Final Cut ProでBlu-rayディスクを作る

正確にはFCPからAdobe Encoreにもってく流れメモ

  1. FCPで編集
  2. Compressorのカスタムセッティングを作成する
    1. 設定ウィンドウで+ボタンをクリック
    2. H.264(Blu-ray)用 を選択
    3. ストリームの用途 Blu-ray
    4. ビデオフォーマット 1920×1080*1
    5. フレームレート 29.97*2
  3. Encoreでアセットとして読み込み
  4. 編集
  5. BD焼き焼き
    1. ドライブはIO DATAの外付け利用しました
    2. 264だとBDドライブでの読み込みに時間がかかるような気がする

戻る


*1 ソースのままだどね困るよね
*2 24Pが混在してたらEncoreでエラーでまくったんで

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-29 (月) 15:50:11